パソコンをまとめてセットアップ!キッティングサービス

指示書に基づいてメーカーがカスタマイズを行ってくれる

すべての社員が同じソフトウェアと設定で法人向けパソコンを利用するというのであれば、キッティングサービスを利用するのがいいでしょう。キッティングサービスとは、法人向けパソコンを出荷するメーカーなどが、企業から送られてきた指示書を元にパソコンのカスタマイズを行うサービスです。法人向けパソコンは、標準でインストールされているソフトはOSとオフィスソフトしかないということが一般的なので、そのまま購入するとアプリケーションソフトのインストールは社員が行わなければなりません。また、社内用のネットワーク設定などは当然されていないので、それも社員が自分でする必要があります。しかし、すべての社員がソフトのインストールや設定を簡単にこなせるわけではないので、キッティングサービスがとても有効になるわけです。

厳密な環境で作業が行われるので安心

では、キッティングサービスは具体的にどのような流れで進められるのでしょうか。基本的には、システムエンジニアが作成した自動インストールプログラムをパソコンに読み込ませ、作業手順書に従って社員やアルバイトたちが設定を行っていくということになります。もちろん、作業は厳密に行われるので、納入先の会社の機密情報を盗むために不正なプログラムをインストールするといったことは絶対にありません。また、プログラムをインストールしたあとは、問題なく起動するのかといった確認がきちんと行われますし、ネットワークの設定などについても実際にLANケーブルを接続して問題ないかチェックされます。万が一、不良品があった場合はこうしたチェックで除外されるので、納入されたパソコンは安心して使うことが可能です。

© Copyright Computers For Corporations. All Rights Reserved.